2009年07月21日

壮大すぎる私の夢の世界

妄想の夢じゃないですよ。本当の夢ですよ。

・私は宇宙船のようなものに乗っている
・なにかわからないが船にトラブルがありどうするか皆で相談
・船のモニタには謎の数字が表示されている(どんどん増えてる)


とりあえず近くの生息可能な惑星に降りて様子をみたりなにかしようかとか話してたんだけど、私の回答はこうです。

「私たちが行き来する次元は3つあるでしょう?ここはもう飽きたからこのまま別の次元に飛んじゃおうよ。」

多分、今読んでいる本をパタンと閉じて、別の本を新しく開くような意味だと思います。謎です。
この後、壁から別次元のキャラが登場したりいろいろあったけどよく覚えていない。

・数人の仲間と不思議な場所に通される
・場所を用意したから一緒に遊んで欲しいといわれる
・窓から見下ろすと国立競技場とか野球場とかが原寸で再現されている


10人くらいしかいなかったので、広すぎるだろ、どうやって遊ぶんだよ。と思った。(ズレてる)
多分、遊んでくれと言っているの宇宙人かなにかだよ。部屋が機械的だったから宇宙船のような場所だと思う。宇宙船の夢ってすごくよく見るんだけどなんなんだろうね。夢の中で惑星探査に降り立ったりとかしたことあるよ。船とか無しで宇宙を飛んで太陽を見に行ったりとかもしたことあるよ。

・たくさんの人が踊っている
・同じ格好をした二人の男性が私の前に立つ
どちらかがいさじだと言われる


どっちもなんとなく違うような気がしたwそういう踊りと格好はしないだろうと思ったし。でも、自分の想像するいさじ(生)の外見はこうなのかーと興味深く観察してしまったww
夢の中の人って顔がぼんやりした人がおおいけど、クッキリハッキリしていたので珍しい夢だと思いました。ちなみに、私の夢には現実の友人知人は滅多に登場しない。知らない人・知らない場所が基本です。
いさじにはもちろん会ったことが無いのですが、夢に出てくるのは3回目です。そういう夢見るの苦手なのに・・・よっぽど会いたいんだねぇ。しみじみ(ノ´∀`*)

【まとめ】
この夢は一晩で見た夢。
最近、もんのすごく映像がクリアな新しい暮らしをはじめる夢なども見たので、今の生活を捨てて新しい生活を始めたいという願望が夢に現れている可能性が高い。
又は私の周りでなにかが変わる予知的なものと思われる。(※そういうことはたまにある。第六感フィーバーするとヤバイ。怖い思いはしたことがないが、起こる事を先に知っている時がある。特にいさじに関するアンテナが恐ろしいよ!・・・第六感でストーキングかよ!私きめぇ!!(´∀`*)ウフフ)
・・・どう考えても鍵はいさじですね・・・。私どうなっちゃうの?( ; ゚Д゚)<宮崎に移住するの?いまんところ予定ないよ!

とりあえず、いさじに愛を叫ぶのはまったく飽きていないのでよろしくお願いします。バリバリだぜ!


折角だからダラダラとお気に入りの夢を見せましょうか。

【世界の終わり】
大きな戦いがあって、旦那様が戦場へいってしまう夢で、なんか世界の終わりみたいな戦いなんです。(ほゆるさんの夢の世界はファンタジーワールドなので剣と魔法の世界です。ご了承ください。)
私は夢の中ではお姫様というか奥方様なんですけど。(えー)なんか変なチカラを持っているようでした。お城に住んでいました。

旦那様は城をたつ時、私に会い来ないで何も言わずに行ってしまったのですけど、なんかいろいろ伝わってきました。帰ってこれないこと、二度と会えないこと、分かっていたからこそ私にサヨナラを言いたくなかった。そんな気持ち。私は全部何もかも分かっていました。
だから、自分は、お城に残らないで旦那様に着いていくと、最後まで一緒にいたいのだと言って、お付の人(ばぁやとか?世話係とか?)に「私を止めても無駄です あの人のそばにいかなくては」って・・・、にっこり笑って・・・後を追いかけた・・・ような・・・

あんまり詳細を覚えてないんですけど、ほんとうにものすごく壮大な夢でいろいろあったんです。
最後には世界が崩れて新しく構築されたのを見ました。
起きたときものすごく変な気分になりました。とにかく切なかったです。

この世界でも旦那様に会えますように。
いさじ希望。
(いさじラブ暴走ブログなので一応オチ的な意味でゆっておくw)
posted by ほゆる at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30693645

この記事へのトラックバック